ザッピング

チャンネルはころころ変わる

Red Velvet RVFD1 'LP' 歌詞和訳

 

作詞:서지음/作曲:Ryan S. Jhun,Hanif Hitmanic Sabzevari,Dennis DeKo Kordnejad,Pontus PJ Ljung,Anna Isback/編曲:Ryan S. Jhun,Hanif Hitmanic Sabzevari,Dennis DeKo Kordnejad,Pontus PJ Ljung

 

 

ちょむおれどぇんちゃんみょんそげっぱじんぬっきむ

좀 오래된 장면 속에 빠진 느낌

少し久しぶりの場面の中へ落ちる感じ

 

なんおぬせねげそぬるぽど
난 어느새 네게 손을 뻗어

私はいつの間にか君へと手を伸ばして

 

にどんぐらんまめぎょるるいるご
네 동그란 맘의 결을 읽어

君のまるい心の間を読む

 

なんまうめどぅろ
난 마음에 들어

気に入ったの

 

のえあなるろぐかむそんい
너의 아날로그 감성이

君のアナログな感性が

 

なるうぃへそいぇっぷんしるるっすご
날 위해서 예쁜 시를 쓰고

私のために綺麗な詩を書いて

 

なるうぃへそのれるるとぅりょじょ
날 위해서 노래를 들려줘

私のために歌を聴かせてくれる

 

 

ぱるぐとぅろなんのるめむどら

발끝으로 난 널 맴돌아

つま先で私は君の周りをまわる

 

なんちゅむるちゅおなんっくむるっくぉ
난 춤을 춰 난 꿈을 꿔

私は踊って夢を見る

 

なるんはんきぶん
나른한 기분 So good So good

気だるい気分 So good So good

 

 

たががごいっそうりんちょぐむぬりげ

다가가고 있어 우린 조금 느리게

私たちは少しゆっくりと近づいているところ

 

とぅぱるるまちゅおぼごいっそちょぐむそとぅるげ
두 발을 맞춰보고 있어 조금 서툴게

ちょっとぎこちなく2人の足並みを揃えてるの

 

くぬんぴっぬんぴっぬんぴっ
그 눈빛 눈빛 눈빛

その眼差し

 

いそんぎるそんぎるそんぎる
이 손길 손길 손길

その手

 

のんのるらうぉ
넌 놀라워

君は新鮮ね

 

かじゃんちゃりぱっかぶとちょぐむぬりげ

가장자리 바깥부터 조금 느리게

はしっこの外側から少しゆっくりと

 

のえまうむあんちょくっかじちょぐむそとぅるげ
너의 마음 안쪽까지 조금 서툴게

君の心の内側へとちょっとぎこちなく

 

くぬんぴっぬんぴっぬんぴっ
그 눈빛 눈빛 눈빛

その眼差し

 

いそんぎるそんぎるそんぎる
이 손길 손길 손길

その手

 

のんのるらうぉ
넌 놀라워

君は新鮮ね

 

 

なんいろんげちょっとら

난 이런 게 좋더라

私はこんなのがすき

 

ぬるたっとぅたん
늘 따뜻한 Vintage

常に暖かいビンテージ

 

いしがにきぽじょがるすろく
이 시간이 깊어져갈수록

この時間が深くなるほど

 

のわなんちょむちょむとぅくびょれじょ
너와 난 점점 특별해져

君と私はだんだん特別になるの

 

ちょむぶぁっするってぶとぶんみょんはげのん

첨 봤을 때부터 분명하게 넌

初めて会った時より確かに君は

 

ぬっきみちょむたるらっそ
느낌이 좀 달랐어

雰囲気が少し変わったわ

 

にまるとぅぬんうまくちょろんとぅりょ
네 말투는 음악처럼 들려

君の話し方は音楽のように聞こえるし

 

にみそぬんよんふぁちょろんぼよ
네 미소는 영화처럼 보여

君の笑顔は映画みたいに見えるの

 

 

ぱるぐとぅろなんのるめむどら

발끝으로 난 널 맴돌아

つま先で私は君の周りをまわる

 

なんちゅむるちゅおなんっくむるっくぉ
난 춤을 춰 난 꿈을 꿔

私は踊って夢を見る

 

なるんはんきぶん
나른한 기분 So good So good

気だるい気分 So good So good

 

 

たががごいっそうりんちょぐむぬりげ

다가가고 있어 우린 조금 느리게

私たちは少しゆっくりと近づいているところ

 

とぅぱるるまちゅおぼごいっそちょぐむそとぅるげ
두 발을 맞춰보고 있어 조금 서툴게

ちょっとぎこちなく2人の足並みを揃えてるの

 

くぬんぴっぬんぴっぬんぴっ
그 눈빛 눈빛 눈빛

その眼差し

 

いそんぎるそんぎるそんぎる
이 손길 손길 손길

その手

 

のんのるらうぉ
넌 놀라워

君は新鮮ね

 

かじゃんちゃりぱっかぶとちょぐむぬりげ

가장자리 바깥부터 조금 느리게

はしっこの外側から少しゆっくりと

 

のえまうむあんちょくっかじちょぐむそとぅるげ
너의 마음 안쪽까지 조금 서툴게

君の心の内側へとちょっとぎこちなく

 

くぬんぴっぬんぴっぬんぴっ
그 눈빛 눈빛 눈빛

その眼差し

 

いそんぎるそんぎるそんぎる
이 손길 손길 손길

その手

 

のんのるらうぉ
넌 놀라워

君は新鮮ね

 

Turn it turn it turn it back
Turn it turn it turn it back
Turn it turn it turn it back
Turn it turn it turn it back

 

ぬんぴっぬんぴっぬんぴ
눈빛 눈빛 눈빛

眼差し

 

いそんぎるそんぎるそんぎる
이 손길 손길 손길

その手

 

なんのくぬんごる
난 녹는 걸

私は溶けていく

 

 

たしちょむろどぇどらが

다시 첨으로 되돌아가

また初めへと戻っていく

 

なんちゅむるちゅおなんっくむるっくぉ
난 춤을 춰 난 꿈을 꿔

私は踊り、夢を見るの

 

っけじあんぬんっくむ
깨지 않는 꿈 So good So good

覚めない夢を So good So good

 

 

たががごいっそうりんちょぐむぬりげ

다가가고 있어 우린 조금 느리게

私たちは少しゆっくりと近づいているところ

 

とぅぱるるまちゅおぼごいっそちょぐむそとぅるげ
두 발을 맞춰보고 있어 조금 서툴게

ちょっとぎこちなく2人の足並みを揃えてるの

 

くぬんぴっぬんぴっぬんぴっ
그 눈빛 눈빛 눈빛

その眼差し

 

いそんぎるそんぎるそんぎる
이 손길 손길 손길

その手

 

のんのるらうぉ
넌 놀라워

君は新鮮ね

 

ぱるっくかじちょくしょおぬんぱどそりえ

발끝까지 적셔오는 파도 소리에

つま先まで濡らす波の音で

 

はんよるめわるちゅうりどぅりそはむけ
한여름의 왈츠 우리 둘이서 함께

真夏のワルツを私たち2人で一緒に

 

くぬんぴっぬんぴっぬんぴっ
그 눈빛 눈빛 눈빛

その眼差し

 

いそんぎるそんぎるそんぎる
이 손길 손길 손길

その手

 

っこかなじょ
꼭 안아줘

きつく抱きしめて