ザッピング

チャンネルはころころ変わる

5大・私の好きな曲~SHINee韓国語曲編~

以前書いたジョンヒョンのタトゥーについての記事、思いがけず多くの方に読んで頂いたようで。ありがとうございます。記事についてツイートして下さった方も何人かいらっしゃって、ああみんなやっぱりいろいろなことを思っていたんだな…と感じました。こんな気持ちになったらダメなのかなとか、好きなら全て受け入れて当然なのかなとかモヤモヤしていたので、書いて良かった。

ちなみに私の弱小ブログ史上最大の手ごたえだったのですが、記事の内容はともかく(笑)、それが好意的でもそうでなくてもやっぱり反応があるとほーーーーーーーんとうに嬉しいです!!!!もう読んで下さってるだけで嬉しいのだけど、「読んでこう思った」とかわかったらちょーーーーーーーーーーーー嬉しいです!!!ありがとうございます!これからも反応お待ちしております←

 

さてそんなじょんひょんさんのことですが、てみんちゃんのソロコンにグッズまみれで現れたことをきっかけに、なんだかタトゥーもどうでもよくなりましたwwあんなに悩んだのにwwなんだ、中身変わらないじゃんwwwってwww

もちろん中身が変わってないことなんて最初からわかってた人もいるだろうけど、何が平気で何がダメかは人それぞれだからね。私はタトゥーがちょっと引き金だったってことだ。

もうこんなに悩ませやがってキムジョンヒョンったら本当キムジョンヒョンですね。結局そんなところがすき。

 

 

というわけで、そろそろじょんひょんさんとしゃいにちゃんに会いたいよねー!ツアーから会ってないもんねー!ドームまでまだあるよねー!!

 

なのでずっと温めてきたこの記事を書こうと思ったわけです。

SHINeeの5大好きな曲・韓国語曲編!!

韓国語曲編ってついてるってことは、そのうち日本語曲編もやりたいよねってことでありまして。他のアーティストでもやりたい。

 

ルールは一つ、【タイトル曲以外から選ぶ】ということだけ。タイトル曲も入れると収拾つかなくなっちゃうからね。

便宜上1~5とナンバー打ってますが、ランキングではなく横並びに好きな曲を選んだつもりです。

 

 

1.재연(an encore) - 正規4集「Odd」

youtu.be

しゃいにで好きな曲って考えた時に、真っ先に浮かんだ曲がこの「再演」。これは!名曲中の名曲!!大好き!!!歌詞、メロディー、ハーモニーすべてパーフェクト!!

歌詞を追うと少し「Tell Me What To Do」と似てる。付き合いが長いからこその無関心に陥ってしまった恋人に対して、もう一度やり直してみようって静かに、だけど熱く語りかける。歌詞が本当に美しい。

慣れが与えた当たり前の中で

僕らの愛は細くなった月のように薄れる

積もり積もった無関心の中で

僕らの愛は枯れた花のようにみすぼらしくなり

どれほど大切なのかも知らずに

ひっそりと色褪せた君と僕の季節

一番だけ聴くと、このまま関係を終わりにしてしまうのかなって思うのだけど、2番のサビの直前でそうじゃないことがわかる。

無意味な放浪と長い漂流の末に

最後の息をつく

僕の結論はただ一人

ここのじょんひょんさん、本当に本当にかっこいいから!!自分に言われてるわけでもないのにキュンキュンする…この曲はおいしいところを全部じょんひょんさんが持っていくけど、そこもジョンペンとして大きなポイントですww

そして大サビ前の

そう 今でも夢を見ているんだ

深い霧が晴れた後では

朝の陽ざしの上で輝いていた

あの日の君と僕

再演されるんだ

この部分に来て初めてタイトルの「再演」の意味がわかる、この瞬間がとても好き。

そして曲の終わりの部分からは、これまで深い迷いの中にいた「僕」の「君」に対する深い愛と、これからの希望が感じられて、とっても素敵だなあって思う。

生まれた瞬間 もしかしたら世界が始まった日から

定められていた運命のように

巻き戻してみよう 全て元の場所へ

間違った道に進むのはもうやめよう

再び幕が上がる舞台のように

涙した映画の続きのように

最後には結ばれる二人の主人公のように

 

2.A-yo - 正規2集「Lusifer」

youtu.be

(cr. JPN sub様 動画お借りしました)

落ち込んだ時、これから頑張らなきゃいけない時、そして特に何もない時でも夜に聴きたくなるのがこの曲。'A-yo'とは英語のスラングで「へい、調子はどう?」といった意味のようだけど、そんなタイトル通り気楽な雰囲気で背中をポンっと押してくれるようなこの曲に、いつも励まされている。繰り返される「絶対にくじけないで」っていうメッセージは強い意味を持ちながらも押しつけがましさはなくて、それでいて「僕についてきて」ってしゃいにが歌ってくれるからまた頑張ろうって思えるんだよ。

 

3.사.계.한(Plugged By DJ Oneshot)[Love Should Go On] - 正規1集リパッケージ「AMIGO」

youtu.be

これみーんな好きだと思うけど、例に漏れず私も大好きです!サゲフ(Love still goes on)とどっちを選ぼうか迷ったけど、やっぱりサゲハンの方が好きかなと。サゲハンありきのサゲフのような気もするし。正規1集に収録されている原曲と、そのリパケに入っているこのバージョンではだいぶ雰囲気が異なるけど、SWIVで披露されたステージが超かっこよくて大好きだからやっぱりこのリミックスバージョンだよね。

「love forever and last forever オンネマタヘド」のおにゅさんの太い歌声と、その後の「だけど好きだから 本当に愛してるから そうやって愛はきっと続いていかなきゃダメなんだ」と強い信念を込めて歌うじょんの2人から成るサビがいいよね~~でもラップはサゲフの方がミノくんすごくて好きだったりして…ここまで書いておいてやっぱりサゲハンとサゲフどっちも大好きっていう結論ですww生で聴けたら最高だろうなあ。

 

4.버리고 가 Better Off - 正規3集「The Misconseptions of Us」

youtu.be

ラブソングだったら、幸せな曲調よりも悲しい恋の歌の方が好きな中二病罹患者なので、そんな曲からも一曲をと、晴れて選ばれたのがこれです。「Jo Jo」や「Alarm Clock」、「Aside」「透明傘」などと本当に最後の最後まで迷った…単純な別れの悲しみではなく、「お互い楽に休めるように 捨てて行って」とお互いのために選択した別れから感じられる愛情と、だからこその切なさを強く感じられるような、他にはない曲だと思ったのでこれにしました。

お互いがお互いをその気持ちで疲れさせたことで「終わってしまった愛に何が残るんだろう」と言いながら、「人生という手帳の中に 君の名前を残すよ」「思い出の中にしまっておくよ」と、別れの先に続く未来、すべてが思い出になっていつか笑えることをわかっているところがすごく好き。渦中にいるような人も、迷いの中にいるような人も、はたまた全てが終わった人も、みんな聴いたらじわっとすると思う。

私が挙げた3曲目のサゲハンのような力強い曲とはもちろん、1曲目の再演のように似たようなバラードとはまた違ったあたたかさを同じ歌声に乗せて届けてくれるしゃいにすごい。

 

5.SAVIOR - 正規4集リパッケージ「Married To The Music」

youtu.be

(cr. Joey chen様 動画お借りしました)

もうこれは、「再演」と並んで絶対捨てられないやつだった!!Kenzieオンニ作詞作曲の曲に外れなんかないぜ…好きすぎて、普段iPodをシャッフルして聴いていてもこれが流れてきたらしばらくループしちゃうくらい。お借りした動画は2015年のMAMAステージだけど、生で見られたら絶対楽しいんだろうなあ。めっちゃ跳ねるだろうなあ~いいなあ~~~

「君は恨みや全てのものを僕から奪い去っていく」「君は大きなプレゼント」「永遠に焼き付けられた 君は僕のSAVIOR 救世主だ」なんて、私にとってのSHINeeこそSAVIORだよ。

 

 

 

以上、5曲書いたけど。5曲選ぼうとすると本当にきっつい…あれもこれも好きなのにー!ってなんだか申し訳ない気持ちになってしまう(笑)特にしゃいには曲数もそれなりにあるし。

曲調や歌詞の世界観がかぶらないようにとか、同じアルバムからは選ばないようにとか一応気を付けたつもりだったけど、再演とSAVIORがかぶってしまったかな…まあリパケなので問題ないということでww

 

【予選落ちした曲のみなさん】

Jo Jo・Ready or Not・サゲフ・Alarm Clock・Spoiler・Hitchhiking・Girls, Girls, Girls・Aside・Beautiful・Like a Fire・Evil・Green Rain・Odd Eye・Love Sick・Trigger・An Ode To You・Feel Good・透明傘・SHIFT・So Amazing