読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザッピング

チャンネルはころころ変わる

SHINeeの日本語曲はどれが好きか問題

 

ミューモ公式がこんなツイートをしておりました。

 

いやこれは迷う!!!

SHINeeの日本語曲、かなり好きです。韓国のコンセプトとはまた違う雰囲気が見られるし(もちろんそれがもどかしい時もありますけど…)、ミノもたくさん歌パートがあるし、というかミノの日本語ラップすごくない??外国語よ?それであんなにラップできるとか…みのやは決して日本語得意ではないのに…みの…あいしてる♡(結論)

 

「keeping love again」や「Run With Me」、「LOVE」のようなしっとりめの曲やストレートなラブソングもいい。「Password」は今回のツアーのオープニングが本当に本当にかっこいい。「321」はパワーをもらえる鉄板ソングだし、「Breaking News」のミノラップ大好き。「BURNING UP!」もかっこいいのに少し切ないところがたまりませんな。「Dream Girl」は韓国語曲を日本語曲にしたものだけど、曲のテーマにときめく。

 

いや~これ本当難しい…難しい…と思いつつ、3曲まで絞ったのは早かったです。ちゃっかり。

まあ要するにその3曲がいかに好きかを書きたいだけの記事。

 

 

Replay~君は僕のeverything~

youtu.be

 

Replay -君は僕のeverything- - SHINee - 歌詞 : 歌ネット

 

いやもうこの曲大好きですやっぱり。

あんまり納得してもらえないのですが、個人的に悲しい曲って好きなんですよね。悲しい時に悲しい曲聞いて、ああ今自分悲しいんだなあ…って悲しい気持ちに酔いながらひたすら落ち込むっていう作業が好きです。いや好きっていうと語弊があるか。悲しい時にそういうことします。悲しい気持ち認めないと、その後這い上がれない。まあ何でもない時に悲しい曲や、切ない曲聴くのも好きですけど。

 

とにかく、普通こんな鬱ソングでデビューします?いやしないわ。10代もいるような新人アイドルを、こんなドーンって重い曲でデビューさせるっていうのがまず衝撃。元の韓国曲もあまり日本語ver.と意味変わらないみたいですし。

「みんなが羨む完璧なSpecial Lady」からの「君は僕にだけのeverything」までで、おっ幸せなラブソングかな?と思わせておいて、「優しすぎたからか幼いからか 君のその態度が全て語る」で不穏な空気が漂い、「何をしても僕の心はもう届かないのか」で、うわ…甘いラブソングじゃないとわかる仕組み。しかも決してメロディー自体が暗いわけではないから、それが余計切ない。

この曲の主人公ってヌナと付き合ってるのかな?どっちともとれるんですよね。付き合っていて、でも自分が「優しすぎたからか、幼いからか」もう振られそうだともとれるし、主人公の完全なる片思いでアプローチしているのだけど「僕の心はもう届かない」と諦めつつある心境とも解釈できる。

一番好きなフレーズは「きっと長くない でもまだ君を探してる」ってところですね。

まだ君を「愛してる」ではなく、まだ君を「探してる」ってところが切ない。みんなでいるけれど、好きな人(ヌナ)を目で探してしまう。きっと(もう僕たちの関係は)長くないのはわかっているのだけど、まだ君(という人) を探して(求めて)しまうんだと。わあああ鬱!!!本当鬱ソング。これは良い鬱ソング。褒めてます。大好きです。なんでSHINeeはこういうちょっとひねった感じの曲が似合うのかしらん。

あ、最終的には7年後に「Love Sick」でこのヌナと上手くいくことは知っていますけど、それはここでは無視してます。無視。もちろん「Love Sick」も好きだよ。

 

これ女の子出てくるから滅多にMV見ることなかったのですが、この記事書くために久々に見ました。いや百歩譲って女の子出すのはいいとしても、ユナはやめません?同じ事務所の異性アイドル出すのリアルすぎる…せめて女優さんとかにして。まあ日本でも知名度あるから、ユナを選んだんでしょうけど…とにかくMVに異性アイドル出すのやめよう。逆もだよ。よじゃどるのMVにも男いらんからな!!

 

 

LUCIFER

youtu.be

 

LUCIFER - SHINee - 歌詞 : 歌ネット

 

むっきんちぇー!!

じゃないです。違います。

出ました厨二ソング。これを厨二と言わず、何を厨二と言うのか。いや~なんでSHINeeはこんな厨二の中の厨二が似合ってしまうのだろうか…これ普通に日本人が歌ってたら引く。うわぁ…ってなる。清らかなSHINeeだからこそ許される芸当。

これ本当に歌うの難しかったでしょうね。キーが「中国語かと思った」って言ったり、テミンは「アラビア語かと思った」と言ったりだとかなんとか。てむちゃ、アラビア語知ってるの…?бvб

実際音程も難しいしなあと思ったのですが、日本語が母語じゃない方が、こういう呪文みたいな歌詞は音として認識してしまえるので、意外と歌いやすいのかもしれませんね。私たちはどうしても意味を考えて言葉を切ってしまい、ただの音として認識することはできないですから。

 

いつ聞いても解釈が難しいのですが、これはこの曲の主人公(男の子側=SHINeeとします)が束縛されてるんですか?それともSHINeeが女の子を束縛してるんですか?

 

束縛するだけの愛など 無意味で(束縛しても意味がないのはわかっているけれど)

だけど無理して(君を束縛して?) どうにか(自分のもとに?)繋いできたeveryday

解放してくれたら(あれ?SHINeeが束縛されてた?) ずっとそう君だけ愛せるはず that I swear

 

いやここだけだとどっちともとれる…!

まあそんなリアルな束縛じゃなくて、「おかしくなるほどに君が中心」とか「もう目の前の君しか見えなくなって思いだけが募る」という歌詞のように、一人だけに囚われてしまって抜け出せない状態を比喩してるんでしょうけど、それじゃつまらん。

だって「ガラスの城に閉じ込めたピエロみたいに」ですよ…!なにこの厨二感。ここのおにゅさんすごい好き…かっこいい…おにゅさんになら閉じ込められt(ry

ちなみに、こういう「狂愛」が似合うのはオニュかテミンだと思っております。

そもそもまずタイトルが厨二。ルシファーて…堕天使て…どストレートすぎるわww囚われて堕天されちゃったんですね…。

やっぱり「ガラスの城に閉じ込めたピエロ」のように「僕をつまらなそうに見てる君」ということは、SHINeeが女の子を閉じ込めちゃったって考えた方が妥当なんですかね。というかそっちの解釈の方が好きってだけなんですけど。物理的に束縛しているのはSHINeeだけど、言い換えれば実際に君への愛(君自身)に囚われているのはSHINeeだよ…と。囚われすぎて「君に応えられない」から「歯がゆい自分」「持て余す事くらいしかもうできない」

 

パフォーマンス自体はかっこいい曲なのに、ミノラップがかわいすぎて困ります。「そのはーやさ!おんそくのまっはぁ!」とか「ほんとぉのいみなに!てっみわーい!!」とか溢れ出るドヤァ感。ああああかわいいよミノ…うんうん頑張ったんだよねかわいいねあいしてる♡(2回目)

 

 

Your Number

youtu.be

 

Your Number - SHINee - 歌詞 : 歌ネット

 

絞った3曲、最後にしてやっとストレートなラブソングです。

これは私がSHINee好きになった当時の最新日本語曲だったので、本当にたくさん聞きましたし、このダンスver.も何回も見ましたね~。公式紹介である「男女の出会いのトキメキを綴ったスイートなR&Bナンバー」というように、素敵な人に出会った時の胸の高鳴りと、連絡先が知りたい…でも聞けない…!という緊張を率直に表現してます。ていうかこの曲ってR&Bなんだ。知らなかった。

こういうのは、やっぱりこの後どうなったんだろ~とか連絡先交換できたのかなとか、そんなのを自分に置き換えて妄想することが醍醐味。相手役を自分に置き換えて妄想していいのは、アイドルファンの特権。アイドルが好きで何が悪い!アイドル万歳!

そもそも現実にこんな出会いないし(^ω^)少女漫画くらいだし(^ω^)あっ現実じゃなかった(^ω^)

 

ああ難しい本もたぶん読めてしまう君だから

もう僕のココロ 君は全部読んでしまった

ねえそうでしょう?

ここ好きなんですけど、上手いこと言った感がすごい。作詞家さん頑張った。(何様)

 

あとラップシーンの振付がかっこいい!背小さいくせにジョンヒョンがポケットに手入れてるぅ…ミノの隣でジョンヒョンがなんかかっこつけちゃってるぅ…きゃーかっこいい////(単純)

でも真面目な話、「If I can get your number...」のように、じょんの見せ場がある曲はじょんペンとしてやっぱり外せないです。アイラブじょんひょん。

 

ツアーでは、最後のおにゅさんのセリフの部分をご当地に合わせたり、他のメンバーがアレンジして言ったり、ライブで遊べる曲っていいですね。

私は神戸の「教えてくれへん?」と、代々木のてむちゃんの「ぷれ~すゆあ~な~んば~」が聞けました。レポ読んでて見たいと思ったのはミノの「LINE…ふるふるしない?」かな。これは断然見たかったです!!ふるふるって!!かわいいミノ!!その後きーちゃんが「ふるふるってなに?」って聞いてミノが説明するけど、結局説明聞いても「全然わかんない`ㅂ´!」ってなったというエピソードも好き…ミンキーいいねミンキー!!

 

いや本当あなたたちなら電話番号どころか住所でもいいんですよ。なんでもいいんです。なんでも教えます。って友達に言ったら「むしろ口座番号教えるよね」って返されて、その友達には一生適わないなー…って思ったのは内緒。このブログ読んでるけど。

 

 

 

うーん、書きたいこと書き連ねたけどやっぱり迷いますねえ…。

この3曲は3曲とも、歌詞良し振り良しメロディー良しの三拍子そろった曲です。私の中で。どうしよう。とりあえず20日までもうちょっと悩みます。

しかしミューモさんよ…好きな理由を100文字で説明しろって結構無理難題じゃないかい…?